旅の+one

“96.9%が空気の枕”で睡眠の質がアップ!頭・首・肩甲骨をサポートする特別形状、洗濯機で丸洗いもできる逸品

 
▼あわせて読みたい
冬はポカポカ、夏は蒸れずにぐっすり眠れる「空気」の枕!高さ調整ができ安定した寝心地をキープ、丸洗いも可能

 
45年間、アスレチックトレーナーとしてスポーツ選手のコンディション調整に関わり、選手のパフォーマンス向上を研究し続けてきた「三宅スポーツマッサージ」は、トレーナー視点を生かし睡眠を追求した「yurikago枕」を開発。応援購入サービス「Makuake」にて、2021年12月22日(水)までの期間限定で先行販売中だ。

 

 
「yurikago枕」は、睡眠中に最大限体を休ませることを目指した枕。「より多くの筋肉を休めることで、より上質な睡眠環境を手に入れられる」との考えに基づき、従来の枕の機能に加えて、肩甲骨もサポートすることが大きな特徴だ。

 

 
睡眠時の姿勢は大きく3パターンで、その多くは「仰向け」と「横向き」。また少数派だが「うつ伏せ」で寝る人もおり、その全てのパターンで使いやすい形状になっている。

 
▼あわせて読みたい
コロナ不眠を解消!6段階に高さ調節ができる枕で熟睡間違いなし。高・低反発素材を組みあわせて硬さ調節も可能

 
仰向けの場合は、エアーラッセルが頭全体を優しく支え、ネックサポートが首を補助し、気道を確保しやすくなっている。横向きの場合は、下敷きになる耳の圧迫を軽減するために、枕の両サイドにイヤーポケットが配置されている。そして、うつ伏せの場合はエアーラッセルの通気性が、うつ伏せ時の呼吸をサポートする。

 

 
枕といえば頭や首を支える道具だが、「yurikago枕」は独自の形状で肩甲骨もサポート。肩甲骨には4つの関節と16の筋肉が関係しているが、より多くの筋肉や関節が休まり、良質な睡眠環境を手に入れられるという。

 

 
「yurikago枕」にはエアーラッセルという素材が用いられている。体積の約95%が空気という、非常に通気性に優れ、高反発で耐久性も兼ね備えた素材だ。

 

 
エアーラッセルは耐久性にも優れたクッション材で、毎日寝てもヘタりにくく、ユーザーの睡眠を末長くサポート。また、洗濯機で丸洗いが可能なので、清潔さを保つのも手軽だ。

 
▼あわせて読みたい
自分好みに“高さと硬さを無限に調節できる枕”でぐっすり眠ろう!丸洗いでき、シルクのカバーの肌触りも抜群

 

 
長年アスリートのコンディション調整に関わった経験から生み出された「yurikago枕」。睡眠中も肩甲骨まわりのサポートが重要という新たな視点を取り入れており、起床時に肩の凝りを感じるような人にもおすすめだろう。

 

yurikago枕
先行販売価格:14,850円~15,480円(税込)※プロジェクト終了は2021年12月22日(水)予定
発送:2022年1月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/miyake-makuraURL

 
source: 応援購入サービス「Makuake」URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す