旅の+one

毎日のゴミ捨てを快適に!2Lの生ゴミを1.5時間で9割減らす“生ゴミ処理機”で、もう台所が臭わない

▼あわせて読みたい
生ゴミを8割も削減、嫌な臭いも防止する”生ゴミ処理機”!ボタン一つの簡単操作で、静音&丸洗いOKのスグレモノ

 
AFUストアは、2021年10月7日(木)より、応援購入サービス「Makuake」にて、生ゴミ処理機「zepan e-Bin」の先行販売を開始した。

 

 
生ゴミ処理機は一般的にバイオ・乾燥の2タイプがあるが、生ゴミ処理機「zepan e-Bin」は生ゴミを乾燥させることで量を減らす乾燥タイプを採用。さらに「zepan e-Bin」は、ファミリー世代1日分のゴミ(約2L)を最短1.5時間、平均4時間で処理するという規格外の高速処理能力をもつ。

 

 
「zepan e-Bin」には、取替え可能なカートリッジ式消臭フィルター搭載したり、内部はUVライトで常に除菌したりと、常に清潔なのもポイントだ。

 

 
また、「zepan e-Bin」は面倒なお手入れが不要なのも特徴的。例えば、中の焦げ付きや汚れが気になったら、ドラムの中に水を注いで、クリーンモードのスイッチを押すだけ。自動で水を加熱して、金属ブレードでかき混ぜながらUV除菌を行い、内部を清潔にすることが出来る。

 
▼あわせて読みたい
軽い振動だけでフタが開く次世代ゴミ箱!非接触で衛生的、両手がふさがっててもゴミ捨てができる

 

 
全国の自治体の多くでは生ごみ処理機の購入に助成金制度を設けているが、もちろん生ゴミ処理機「zepan e-Bin」は、家庭用生ごみ処理機購入助成制度の対象商品。金額や期限は住まいの自治体によって異なるので、必ずご購入前に各自治体のホームページなどで確認を。

 

 
処理後は、植物の栄養になるたい肥として使うことができる。お家時間が増えた昨今、これを機に家庭菜園やガーデニングに挑戦してみるのもいいだろう。

 

 
▼あわせて読みたい
水捨て不要で90日間も除湿できる“石”!消臭も同時にできて、クローゼットや水回りのジメジメを一気に解消

 

zepan e-Bin
価格:49,980円~65,980円(送料込、税込)※プロジェクト終了は2021年12月16日(木)予定
発送:2021年1月末まで
Webサイト:https://www.makuake.com/project/zepan_e-bin/?utm_source=prtimes01&utm_medium=referralURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す