旅の+one

繰り返し使える、捨てない保存バック!230度の熱に耐え、電子レンジやオーブン調理にも使える

 
▼あわせて読みたい
料理中に台所が汚れない!お玉置きと鍋敷きになる新アイテム。コンパクト設計ですっきり収納&持ち運びも〇

 
繰り返し使えるサスティナブルな食品保存用シリコンバッグ「ZIP OWL」が、応援購入サービス「Makuake」にて、2021年8月30日(月)まで先行販売中だ。

 

 
「ZIP OWL」は、冷凍、オーブン、電子レンジ、湯煎、食洗機で繰り返し使用できるプラチナシリコン製バッグ。触媒には無臭の白金(プラチナ)を使い、FDA(アメリカ食品医薬局)や、LFGB(ドイツ食品衛生管理法)、日本の食品衛生法の厳しい検査にも合格した素材を使用している。

 

 
「ZIP OWL」は、密封性が高いウォータープルーフ仕様。プラチナシリコンは、酸やアルカリといった化学変化にも強く、食器用洗剤や食洗機で洗って何度でも繰り返し使うことができる。

 
▼あわせて読みたい
かさばるフライパンの収納がすっきり!自立する“四角い”デザインで、キッチンの空いたスペースを活用できる

 

 
一般的な塩化ビニールやポリエチレンの保存バッグの耐熱温度は110度といわれているが、「ZIP OWL」の耐熱温度はマイナス50度~230度なので、電子レンジや業務用冷凍庫にも対応できる。またシリコン調理器としても使うことができ、粉と卵、牛乳を混ぜてオーブンに入れればパウンドケーキなども作ることができる。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
底部分にマチがあるので、縦置きも可能。冷蔵庫内であれば、保管も省スペースで済む上、冷気の循環もよくなり電気代も節約することができる。

 
▼あわせて読みたい
食器をスポンジで洗うのはおわり!1日1枚使い捨てのクロスは汚れがよく落ち、衛生的でコスパ抜群

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「ZIP OWL」の表面には「カップ」「ミリリットル」「オンス」の3つの単位の目盛り付き。中に入れた食品の量が一目で分かるだけではなく、調理具代わりに使う時も、別に計量器を用意しなくてすむのでとても便利だ。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
容器は200mlのSサイズから2,000mlのLLサイズまで全部で4種類。何度でも繰り返し使えて調理器具にもなる「ZIP OWL」に切り替えれば、プラスチックごみと食品ロスが減らすことができ、サスティナブルな社会の実現に貢献できるかもしれない。

 

ZIP OWL
先行販売価格:3,390円~7,260円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年8月30日(月)予定
サイズ:Sサイズ 13×14×4cm、Mサイズ 16×16×4.5cm、Lサイズ 20×20.5×5cm、LLサイズ 23×26×7cm
容量:Sサイズ 200ml、Mサイズ 500ml、Lサイズ 1,000ml、LLサイズ 2,000ml
カラー:レッド、グリーン、ブルー、ホワイト
発送:2021年12月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/zip_owlURL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す