旅の+one

スマホ30回分の充電ができる“超大容量ポータブル電源”。屋外でも自宅のように電化製品が使えて、防災用にも〇

 
▼あわせて読みたい
非常時に備えて安心!USBと太陽光の2WAY充電ができるバッテリー。3つのデバイスを同時に充電可能

 
アウトドア電源や防災用として近年注目のポータブル電源。容量が大きくなると充電時間が長くなるのを避けられなかったが、超大容量なのに急速充電が可能なモデル、「ZENDURE(ゼンデュア)」の「SuperBase Pro」が登場。応援購入サービス「Makuake」にて、2022年2月27日(日)までの期間限定で先行販売中だ。

 

 
「SuperBase Pro」は超大容量、大出力、急速充電、さらに持ち運びやすいキャリー構造でデザイン性まで追求した「ZENDURE」最新作のポータブル電源。アメリカ発の充電機器メーカー「ZENDURE」は、現在世界100カ国以上のユーザーが愛用、その安定的な高性能やスタイリッシュなデザイン性から、国内外問わず高い評価を得ている。

 

 
「SuperBase Pro」は容量重視の「SuperBase Pro 2000」(容量2,096Wh、ライフサイクル1,500回以上)、バッテリー寿命重視の「SuperBase Pro 1500」(容量1,456Wh、ライフサイクル3,000回以上)の、2種類のラインナップを用意。

 

 
超大容量2,096Whの「SuperBase Pro 2000」は、屋外でもまるで自宅のように電気製品を使用可能で、アウトドアや車中泊まで幅広く活用できる。たっぷりの電力で、昼間は炊飯器に小型テレビ、夜は電気毛布にドライヤーまで、思いっきり使える。

 
▼あわせて読みたい
家電も長時間使える“ポータブル電源”でキャンプも災害も安心!バッテリーへの充電時間も大幅に削減

 

 
大容量1,456Whの「SuperBase Pro 1500」は、4人家族丸1日分を十分に給電できるため、緊急時は頼れる家庭用蓄電池に、普段はアウトドアの必須アイテムとして本領発揮してくれる。

 

 
「SuperBase Pro」は、家庭のコンセントと同じように電化製品を使え、ZENDURE独自の電圧・電流調整機能で、電流と電圧を調整することで最大出力3,000Wまでのデバイスを稼働させることが可能だ。

 

 
ZENDURE独自の安全性を考慮した急速充電技術「GridFlow(グリッドフロー)」を採用した「SuperBase Pro」。これまで大容量のポータブル電源で必要だった長時間の充電を、家庭のAC1,500W壁コンセントから1時間で70%、僅か2時間でフル充電を可能にした。

 
▼あわせて読みたい
災害時も飲み水に困らない!雨水や風呂水もきれいにし、家族1日分の水を確保。シャワーにもなる

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
長年の研究により、ポータブル電源の“重たい、低出力、長い充電時間”という課題を全てクリアにした「SuperBase Pro」。必要な際にサッと運べる「SuperBase Pro」なら、常に持ち出しやすい場所に保管することで、日常では楽しさや利便性を、災害時には高い安心感を発揮してくれるだろう。

 

SuperBase Pro 2000・15000
先行販売価格:140,000円~295,000円(送料・税込)※プロジェクト終了は2022年2月27日(日)予定
サイズ:446×276×352mm
重量:21.2kg(2000)、21.8kg(1500)
発送:2022年4月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/superbase_proURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す