旅ごはん

鹿児島で人気の居酒屋「ハイパーチキン野郎」の看板商品「茶ぶり」に舌鼓を打つ!

初めて店名を聞いたとき、そのインパクトの強さにどんなお店かな? と興味をそそられました。鹿児島中央駅から徒歩約5分の立地にある「ハイパーチキン野郎」は、名前とは裏腹に、お肉よりも特にお魚に力を入れた居酒屋です。四季折々の旬な鹿児島の食材を楽しめます。

 
今回ご紹介するのは、看板商品の「茶ぶり」。養殖ぶりの生産量が日本一の鹿児島県長島町で育つ茶ぶりは、日本一に輝いた緑茶・そのぎ茶を食べ、激しい潮流により身が引き締まった脂とのバランスが絶妙な味です。お刺身は、生魚が苦手な方でも召し上がれることが多いそうです。初めて食べたときは、こんなに美味しい食材が鹿児島にまだあったなんて! と心が躍りました。

 
第14回居酒屋甲子園の全国大会で優勝したお店をはじめ、系列店が鹿児島と東京にもあります。活気のある雰囲気、店員さんの温かな対応で心身ともに元気になりますので、ぜひ一度いらしてみませんか?

 
徳永彩加
徳永彩加 Ayaka Tokunaga
日本エアコミューター
客室乗務員
出身地:鹿児島県
趣味:音楽鑑賞、カフェ巡り

 

ハイパーチキン野郎
電話:099-204-0276
住所:鹿児島県鹿児島市中央町2-29
営業時間:17:00~22:00
休日:なし
URL:https://hyperchickenyarou.owst.jp

 

(SKYWARD2020年9月掲載)
※記載の情報は2020年9月現在のものであり、実際の情報とは異なる場合がございます。掲載された内容による損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す