旅ごはん

お米の神様が宿るラーメン店【クルーのお気に入り】

お米一粒には7人の神様が宿っている─そんなお話を子どもの頃に聞いた方も多いのではないでしょうか。今回はお米への敬愛を込めたメニューが揃うラーメン店「オコメノカミサマ」をご紹介します。

 
看板商品の「神様からの贈り物ラーメン」は、お米をじっくり溶かしたスープと米粉を使ったモチモチ麺がクセになる、まさに珠玉の一杯。濃厚なスープながら後味はあっさりとしていて、その名のとおり「神様からの贈り物」と感じられる美味しさです。

 
また、ラーメン店には珍しく、羽釜で炊き上げた艶やかな「おむすび」や「銀シャリ」も注文でき、お米本来の美味しさを余すことなく堪能できます。これらには地元の米農家から直接仕入れたお米が使用されています。「おむすび」には「ご縁を結ぶ」という願いが込められているそうですが、オコメノカミサマでは、地元・大阪のお米と町の人のご縁も結んでいるようです。お米の魅力を再発見できる、お薦めのラーメン店です。

 
プロフィール

植村真梨恵 Marie Uemura
J-AIR
客室乗務員
出身地:大阪府
趣味:読書

 

オコメノカミサマ
電話:06-6923-7924
住所:大阪府大阪市都島区都島本通3-22-6
営業時間:平日 11:00~15:00、17:30~22:00
     土日祝 11:00~22:00
休日:なし
URL:www.okomenokamisama.co.jp

 

※掲載店舗の営業状況は変更されていることもあります。
お訪ねの際はあらかじめご確認ください。

 

(SKYWARD2020年6月掲載)
※記載の情報は2020年6月現在のものであり、実際の情報とは異なる場合がございます。掲載された内容による損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
※最新の運航状況はJAL Webサイトをご確認ください。

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す