旅の+one

どこで寝ても首が痛くならない!アウトドアでも快眠できる枕は約390gで、持ち運びも水洗いもOK

 
▼あわせて読みたい
地面のデコボコも、虫も気にせず眠れるソロキャンプ用テント!通気性抜群で夏も快適に使える

 
「アウトドアに持ち運べる快適ゲル枕」が、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて先行予約販売が開始された。「テントで寝たら、首が痛くなった」「レジャーシートで休むとくつろげない」といったアウトドアならではの悩みを解消するという。

 

 
こだわったのが素材だ。2層構造のゲル素材(TPE素材)によって柔らかさはもちろん、程よい弾力性があり、枕として最適な硬さと反発(低反発)力を作り出す。

 

 
頭と首の境目から少し上あたりで使用するタイプで、フィット感も抜群。最高の環境下で最大限の安らぎを感じることできる。

 
▼あわせて読みたい
アウトドアや車中泊の不眠解消マットレス!デコボコを感じない快適さで、形を組み合わせられ、丸洗いOK

 

 
また、トライアングルメッシュ構造が熱のこもりを最小限にするため、汗をかきやすい夏場でも安心だ。中材のゲルは手洗いができ、清潔に使うことができる。

 

 
「とはいえ、枕を持ち歩くのはちょっと大変では?」と思われるかもしれないが、「アウトドアに持ち運べる快適ゲル枕」は、500mlペットボトル程度の大きさで重量はわずか約390g。枕を持ちある邪魔にならないコンパクトなサイズも魅力だ。

 

 
枕として使用するだけでなく、足枕や首筋に使うストレッチ枕など、さまざまな方法でアウトドアライフのリラックスをサポート。寝心地よし、持ち運びよし、そして価格も比較的リーズナブル。アウトドアをより快適に過ごしたい方におすすめしたい。

 
▼あわせて読みたい
10秒で設置完了!ペットボトルサイズの超軽量折りたたみハイチェア、バッグにもすっぽり。座り心地も抜群

 

アウトドアに持ち運べる快適ゲル枕
価格:1,921円~2,113円※プロジェクト終了は2021年9月3日(金)予定
材質:カバー:ポリエステル100%
クッション中材:スチレン系熱可塑性エラストマー
サイズ:約幅27×奥行き9.5×高さ8.5cm
重量:約390g
Webサイト:https://camp-fire.jp/projects/view/462202URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す