旅の+one

ホテルニューオータニを1日1万円で自分専用オフィスに!30日間利用できるサブスク登場

大阪城を望む絶好のロケーション「ホテルニューオータニ大阪」では、昨今のテレワークニーズに応えた毎日最大12時間利用できるテレワーク専用定額サービス「デイユース サブスクリプション」を2021年5月31日(月)まで販売する。

 

 
「ホテルニューオータニ大阪」では、2020年春から、高まるテレワーク需要に応えるため「デイユース」や「長期連泊プラン」など、さまざまなテレワーク専用プランを用意してきた。そして今回、セカンドオフィスとして定額料金で30日間、毎日最大12時間利用できるサブスクリプション型のデイユースプランが新たに登場した。

 

 
朝8時からのアーリーチェックインができ、最大12時間の滞在が可能。部屋には広々としたスタンドライト付きのライティングデスクを用意する。もちろん、無料の高速インターネット回線(有線・無線)も利用でき、さらに、抗ウイルス・抗菌スプレーも1室につき1本完備する。

 

 
30平方メートルある広々とした部屋からは、大阪城ビューを確約。仕事の合間の小休憩に大阪城公園の桜景色を眺めながらくつろぐ贅沢も楽しめる。デイユースプランには、ホテル内のペストリーショップ「パティスリーSATSUKI」のテイクアウトコーヒー30杯分無料チケット付きなので、ひと休みしたいときには利用したい。

 

 

 
「ホテルニューオータニ大阪」内には、カフェラウンジからフランス料理店まで14店舗のレストランやバーがあり、ペストリーショップや託児施設、フィットネスクラブももちろん利用できる。さらには、何か困ったことがあれば、コンシェルジュサービスも利用できるので、快適なテレワーク環境で仕事に集中できそうだ。

 
また、できるだけ密を避けて車で移動したいという人に向けて、駐車場無料の特典も用意。毎日8時~20時の間は何度でも出し入れも可能だ。

 
ホテルニューオータニの落ち着きのある優雅な空間で、自分だけのワークスペースを。普段とは違うラグジュアリーな環境で、リフレッシュしながら仕事に集中したい人にとっては最適なサービスに違いない。

 

ホテルニューオータニ大阪「デイユース サブスクリプション」
電話:06-6949-3232(ルームリザベーションズ直通)
期間:2021年5月31日(月)チェックインまで
価格:スーペリアツイン/ダブル(30平方メートル/キャッスルビュー)
 1室30日利用 300,000円(サービス料・税込)
チェックイン:8:00
チェックアウト:20:00 ※1日最大12時間
特典:「SATSUKI」30杯無料コーヒー券、抗ウイルス・抗菌スプレー、マスクケース、Wi-Fi無料、滞在中駐車場無料
Webサイト:https://www.newotani.co.jp/osaka/stay/plan/dayuse-subscriptionURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す