旅の寸景

博多弁をしゃべる猫がいる、福岡のちいさなギャラリーふふ

福岡・大濠公園にほど近い、昔ながらの風情ある長屋の一角にある「ちいさなギャラリーふふ」をご紹介いたします。

 
私も10年以上通っているこちらのギャラリーでは、福岡市を拠点に活躍するイラストレーター・谷口富(ゆたか)さんの、色鉛筆とパステルを用いた猫や犬の作品や、自然の石の形状を生かし立体的に描かれた猫の石絵が展示されています。なかでも「とっと~と」などの博多弁をしゃべる猫・犬戯画は、ユーモラスな表現と豊かな表情が相まってなんとも愛らしく、自然と笑みがこぼれます。

 
ほかにもデフォルメが面白いハリウッド俳優の似顔絵など、多彩なアート作品を楽しむことができます。ちなみに、ご子息の谷口亮さんは、東京五輪の公式キャラクターをデザインされています。

 
福岡にお越しの際はぜひお立ち寄りいただき、たくさんの癒やし効果をもたらしてくれる空間で、心温まるひとときをお過ごしください。

 

原田芽実 Memi Harada
J-AIR
客室乗務員
出身地:福岡県
趣味:ハワイアンキルト、フィギュアスケート

 

ちいさなギャラリーふふ
電話:092-725-9595
住所:福岡市中央区荒戸2-1-11
営業時間:12:00~18:00
休日:日・月(納品、展示会出展等で臨時休業あり)

 

(SKYWARD2020年10月号掲載)
※記載の情報は2020年10月現在のものであり、実際の情報とは異なる場合がございます。掲載された内容による損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
※最新の運航状況はJAL Webサイトをご確認ください。

 
 

山形の春を満喫!芭蕉ゆかりの地・山寺など名刹巡りと、さくらんぼ&美食の旅

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す