旅の寸景

リフレッシュできる鹿児島の絶景「南さつま海道八景」【クルーのお気に入り】

夕日が東シナ海に沈む直前、水平線が一瞬赤く燃えるように輝き、日没後しばらくの間、空が赤から青へのグラデーションで美しく幻想的に染まる光景に心を奪われます。鹿児島県南西部の南さつま市に伸びる国道226号線沿いには、雄大な絶景ポイントや名所が数多くあります。

 
なかでも私の一番のお薦めが、鹿児島市から指宿スカイラインを通り県道20号線、国道226号線を走ること約100分、南さつま市笠沙町にある「後浜展望所」です。

 
南さつま市が選定した8つの景勝地「南さつま海道八景」の一つで、夕日だけでなく、透明度が高い海と目の前にそびえ立つ立神も絶景です。釣りを楽しむこともできます。

 
気分転換したいな! と思うときにここへ来て、海を眺めていると「明日も頑張ろう!」と前向きな気持ちが湧いてきます。地形がリアス式海岸のため、場所によっては道幅が狭い所もあります。

 
絶景に心躍らせながら、ゆっくり、のんびりと走りたいドライブコース。リフレッシュできるひとときです。

 
武さん
武寛子 Hiroko Take
日本エアコミューター
客室乗務員
出身地:鹿児島県
趣味:ドライブ・社交ダンス(初心者)

 

後浜展望所
住所:鹿児島県南さつま市笠沙町片浦

 

(SKYWARD2020年5月号掲載)
※記載の情報は2020年5月現在のものであり、実際の情報とは異なる場合がございます。掲載された内容による損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す