旅ごはん

スイーツマニアの情熱フィナンシェ【フォーリンデブはっしーのおうちでグルメツアー】

フィナンシェ。それは色や形が「金塊」に似ていることから、フランス語で「お金持ち」を意味する、魔性の食べ物。
じつはこっそり打ち明けますと、今まで生きてきたなかで、フィナンシェを美味しいと思ったことは正直一度もありませんでした。バターたっぷりの焼き菓子なので、本来はフォーリンデブな自分としては相性がよいはずなのに。しかし!そんな自分の価値観をガラッと変えてくれたお店がありました。

 
owner

 
それは、大阪に昨年オープンした「ちひろ菓子店」。店主の名前は染川ちひろさんといって、関西のスイーツ業界では知られた存在です。というのも、別名「スイーツレポーターちひろ」という名前で、ブログやインスタグラムなどを中心にスイーツの食べ歩き情報を発信し、関西のテレビなどにも登場する、いわゆるスイーツマニア。
彼が手がけた、かき氷専門店「かき氷研究所」は、またたく間に人気を博し、大行列店になったほどです。

 
box

 
そのようなときになぜ昨年、フィナンシェを看板メニューとした焼き菓子店をオープンさせたのか?そこには店主のスイーツと大阪に対する想いが込められていました。
全国からお客さまが来てくれるのに、かき氷店では手土産になるようなお菓子がない。お取り寄せの通販で、全国どこでも同じ美味しさが届けられるような、大阪名物・大阪土産を作りたい。それをフィナンシェという、金色のお菓子で表現したわけです。

 

【10種類のお宝さがし】

yokubariset

 
【10種類よくばりセット】(5月セット:3,304円 *内容は月替りで値段も上下します)
あわせる素材によって、多種多様の味を演出しているのもおもしろさの一つですが、スイーツマニアが辿り着いた境地は、じつはシンプルイズベスト。
今の世の中では、あえて派手派手しくしたり、SNS映えをねらう商品も多いところ、あえてシンプルさを追求しているのはスイーツマニアとしての矜恃と言えるかもしれません。

 
sweets

 
粉の美味しさがダイレクトに伝わるよう、フランス産の高級小麦を使用。最高峰とも称されるスペイン産マルコナ種のアーモンド、バターの風味を極限まで活かした発酵バター、そしてそれらの素材の旨味を引き立てるゲランド海塩をあわせることで、究極のフィナンシェを生み出しました。

 
sweets

 
もちろん、焼き方にもこだわりあり!生地をふくらませるベーキングパウダーをあえて使わず、卵白の泡立て方や徹底した温度管理を突き詰めることによって、無添加で生地を立ち上げることに成功し、雑味を感じさせないリッチでクリアな味わいに。
しかも、特筆すべきは、そのなめらかさ。正直、今まで自分が食べてきたフィナンシェは、口の中が乾いてくるようなパサつきを感じるものが多かったものの、こちらはしっとりとしたキメ細やかさで、バターの濃厚感と、生地の風味が押し寄せ、食べ終えたあともずっと続く余韻までもが美味しいと感じさせてくれるます!

 
finache

 
10種類が1個ずつ入ったセットは、いろいろと食べ比べる楽しさもあり、5月セットに入っていた「大人のびっくりマロン」は、その名に恥じない大きな栗がごろんと。ショコラやピスタチオなどの王道もさることながら、「ゴルゴンゾーラチーズ」味もあったりと、遊び心にも抜け目がありません。
そのまま常温で食べてもよいですが、個人的にはレンジで熱々になるまでチンすると、じゅくじゅくと泡立つバターが、まるでできたての焦がしバターのように風味が際立ち、さらに美味しく感じられるのでオススメ。
まさにデブリシャスなスイーツ、略して、デブリシャスイーツです!

 
hassy

 
人生で初めて感動させてくれたフィナンシェ。日持ちもするので、お取り寄せしつつ、おうちでリッチな気分に浸りたいときに、ご褒美として楽しむのもよいかもしれませんね。まだあまり知られていませんが、人気が出る日も近いと思うので、売り切れにならないよう、今から金色のお菓子をトレジャーハンティングしておきたいところです♡

 

ちひろ菓子店
電話:06-6585-9515
住所:大阪府大阪市西区新町1-25-13 1F
定休日:不定休

 
・お取り寄せはWebサイトより注文
 https://shop.chihirosweets.com
・店頭でテイクアウトもOK

 
フォーリンデブはっしー
グルメエンターテイナー。お肉博士とお米ソムリエの資格を持ち、肉を中心にごはんのオカズを求めて全国を食べ歩く。フォロワー数24万人のInstagramと、月間200万アクセスを記録するグルメブログが人気。農林水産省の国産食材アンバサダーや、東京モーターショー 2020のグルメ総合プロデューサーなども務める。決めゼリフは、デブリシャス!

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す