旅の+one

水着もテントも濡れたまま持ち帰れる!完全防水バッグは広げてレジャーシートにもなる

 
▼あわせて読みたい
スリ、置き引きの心配なし!ナイフでも切れない金庫のような鉄壁バックパックが登場。普段使いにぴったりで防水加工も

 
海や川でのアクティビティを楽しむ際に気になるのが、濡れたものの片付けや、かさばるものの収納。そんな悩みを解決する完全防水多機能バッグ「andback(アンドバック)」が登場。応援購入サービス「Makuake」にて販売を開始した。

 

 
アウトドア好きのメンバーによって開発され、企画から約3年をかけて完成した自信作。最大の特徴は、バッグを解体し、シート状にできる点だ。荷物を畳み込むようにして、バッグの形にすることができる。

 

 
濡れたウェットスーツや、形が複雑なテントの持ち帰りなど、従来であれば取り扱いが難しかった荷物も簡単に持ち運び可能だ。

 
▼あわせて読みたい
登山時計の最新おすすめ12選|山で役立つ厳選モデルを紹介!

 

 
広げると、車のシートカバーとしても使用できる。水や泥で汚れたまま車内に乗り込む際や、ペットをのせるシートとしても活躍する。

 

 
畳むと、約25×25×15㎝の大きさに。お出かけの際に邪魔にならないサイズがうれしい。

 
アウトドアやマリンスポーツ時に、バッグや車のシート、ポンチョやレジャーシートとしてなどマルチに使えるアイテム。片付けの煩わしさを忘れ、思う存分アクティビティを楽しもう。

 
▼あわせて読みたい
まるで素手!指先まで動いて、小さいネジも摑めるアウトドア手袋。断熱・防水もバッチリ

 

andback
先行販売価格:9,856円~33,792円(税込)※プロジェクト終了は2021年6月26日(土)予定
カラー:カーキ、グレイ、ブラック、ブラウン
サイズ:110×110cm(フードを除く)
フード収納時:25×25×15cm
容量:20L
重量:700g
素材:ナイロン
発送:2021年9月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/andback/ URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す