旅の+one

サウナ×チームラボの新感覚で“ととのう”!新しい形の展覧会が六本木で開催決定

世界各地で展示会を実施する国際的なアート集団「チームラボ」は、サウナとアートをセットで体験する全く新しい展覧会「チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」を、東京・六本木で、2021年3月から8月まで半年間限定でオープンする。

 

 
チームラボリコネクトは、高級な場所でアートを見るのではなく、サウナによって”ととのう”ことで、来場者自身が“最高級”な状態になってアートを体験する、新しい形の展覧会。

 
”ととのう”とは、温冷交代浴(サウナ・冷水・休憩を繰り返すこと)によってもたらされる、脳科学的にも非常に特殊な状態。ととのうことで感覚が鋭くなり、頭がすっきりし、美しいものは、よりいっそう美しく感じられ、普段の感覚では気がつかない体験を得ることができる。

 
つまり、ととのうことで脳を開くと、どこまでも広がっていく感覚になりアートとの一体感を得られるのだ。すると、心と体と環境が自分という存在の全体性であることに気付き、世界と時間に再びつながる「リコネクト」を目指している。

 

 
本展は、サウナエリア・冷水エリア・アート浴(アート空間で休憩)エリアがひとつながりの空間になっていて、連続した体験を創ることによって、「ととのい、アートと一体化し、リコネクトする」、世界に類を見ない全く新しい展覧会になる。

 
展示されている作品のなかには、コンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けているものも。あらかじめ記録された映像を再生しているのではなく、人々のふるまいの影響を受けながら、変化し続けるため、今この瞬間の絵は二度と見ることができないという。

 
来場者がサウナに入り、ととのい、アートを体験し、さらなる深みへと入っていく。今まで味わったことのないような新感覚に出合うことができるだろう。

 

チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木
住所:東京都港区六本木5-10-25(チームラボリコネクト)
会期:2021年3月~8月
Webサイト:https://www.teamlab.art/jp/e/reconnect/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す