旅の+one

世界初!たった4分で時間のかかるコールドブリューを淹れる。キャンプでも活躍する電池式コーヒーメーカー

遠心力でコーヒーを抽出する「G-PRESSO」が、応援購入サービス「Makuake」で先行販売を開始した。

 

 
近年、コーヒー業界でトレンドのCold Brew(コールドブリュー)。苦味が少なくまろやかな口当たりでコーヒーが苦手な人でも飲みやすく、フルーティーな味わいが人気を集めている。そんなコールドブリューは、水でゆっくりと抽出するため“時間がかかる”というのがこれまでの課題だった。

 
そんな課題を解決し、「飲みたい時にすぐ飲める!」を実現してくれるのが、今回発売された「G-PRESSO」だ。その最大の秘密は遠心力にある。

 

 
コールドブリューの抽出機具はさまざまあるが、G-PRESSOは熱を使わず、高速でフィルターを回転させ遠心力だけで高濃度抽出ができる画期的な仕組みだ。遠心力抽出法は粉に無理な圧力をかけることがなく、コーヒー本来の風味や味わいを引き出しやすい。遠心力から生み出される適度な圧力で、たったの4分という短時間で高濃度のコールドブリューを抽出できるのだ。

 
また、G-PRESSOはフィルターバスケットが高速回転しているにも関わらず、バタバタと動いたり、水の音がしたりするようなこともない。さらに、エスプレッソでしか楽しめないクレマ(泡)もG-Pressoでは作ることができる。

 

 
使い方も簡単で、電源はケーブルではなく乾電池を使用するだけ。コンパクトなサイズで持ち運びもでき、必要な器具をすべて収納できるポーチも付いている。お家のなかだけではなく、アウトドアの場面でも大活躍しそうな逸品だ。

 
たったの4分で、淹れたてのコーヒーを味わってみてはいかがだろう。

 

G-Presso
Makuake先行販売の受付期間:2021年2月10日(水)~4月9日(金)
一般販売:2021年4月予定
販売Webサイト:https://www.makuake.com/project/gpressoURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す