旅の+one

日本一の天然温泉を独り占めできるグランピング!大分・別府の名湯と絶景をプライベート空間で満喫

全国のグランピング施設・リゾートヴィラに特化した予約サイト「リゾートグランピングドットコム」は、大分県別府市の鉄輪(かんなわ)温泉地区にある鉄輪地獄地帯公園内に、全棟天然温泉付きの全14棟のグランピング施設「グランシア別府鉄輪」を2021年4月27日(火)に開業。それに先立ち予約受付を開始した。

 

 
別府といえば九州を代表する温泉地であり、源泉数、湧出量共に日本第1位のまさに日本一の温泉郷。「グランシア別府鉄輪」は、その別府の地で温泉地での新しい過ごし方を提案する、アウトドアリゾートとしてオープンする。

 

 
「グランシア別府鉄輪」の敷地内からは、名山・由布岳や鶴見岳などの雄大なマウンテンビューが広がり、目の前には別府のシンボル的な山である扇山がそびえ立つ。そして、山々の麓では、21世紀に残したい日本の風景に選ばれている別府の湯けむりが立ち上る光景も楽しむことができる。大分の大自然の四季の移ろいを間近にしながらのグランピングは、まさに「グランシア別府鉄輪」ならではといえるだろう。

 

 
「グランシア別府鉄輪」では、別府を代表する湯を全棟に個別温泉風呂として完備。泉質が多種多様な別府温泉の中でも、使用される鉄輪温泉は効能が高いとされる名湯だ。保温効果の高さでも知られ、とくに冬のグランピングでは心地よい時間を演出してくれることだろう。

 

 
テントは半円形型大型ドームテントを採用。室内にはエアコンを完備しており、オールシーズン快適に過ごすことができる。また、全室にプライベートエリアを確保しているので、他の宿泊客と接触せず、プライベートな滞在を楽しむことが可能だ。

 
愛犬と宿泊可能なプライベートドッグラン付きのタイプの部屋も完備。100平方メートルを超える芝生のドッグランで、ほかの宿泊客を気にせず愛犬を自由に遊ばせることが出来るのは、愛犬家にとって朗報だろう。

 

 
滞在中はテントから屋外に出ることなく各棟個別のトイレ・温泉・食事スペースに行くことができる。また、雨の日でも安心・快適にBBQが楽しめる専用食事スペースも各棟に設置されている。真冬でも寒さをしのげる建屋構造となっており、冬季には薪ストーブで暖をとりながら、グランピングBBQも楽しめる。

 

 
グランピングBBQでは、大分・別府エリアの食材をふんだんに使用したメニューを用意。大分県産和牛や新鮮な魚介類などを使用したグランピングBBQを提供する。

 

 
別府ならではの体験コンテンツとして、宿泊者限定で自家源泉から噴気する約95度の蒸気を利用した地獄窯/地獄蒸し体験を無料で用意。野菜をはじめ、蒸しパン、鬼まんじゅう、シフォンケーキなどを蒸したてのホカホカで味わえる。

 

 
フロント/センターハウスでは、宿泊者が無料で自由に利用できる新鮮野菜を用意。滞在中の地獄蒸し体験や夕食時のBBQへの利用など、自由に野菜マルシェを楽しむことができる。

 

 
また、食材持ち込みでオリジナルBBQを楽しむ「素泊まりプラン」や、デイユースの「日帰りBBQ」も用意。充実の施設で快適な時間を過ごしながら、別府の名湯を存分に楽しみ、雄大な自然に触れ、海山の幸を堪能する休日は、従来のグランピングの概念を越えた、ここだけのアウトドアグランピングの醍醐味を味わせてくれることだろう。

 

GRANXIA Beppu Kannawa-グランシア別府鉄輪-
電話:0120-197-455
住所:大分県別府市鶴見照湯1409-1
敷地面積:約15,000㎡
宿泊棟数:14室
料金:10,800円~(1人・6名1室時)
日帰り席数:約40席
Webサイト:https://granxia-beppu.comURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す