旅の+one

メモ帳はもういらない!びっしり書いても爽快に消しきれるホワイトボードで、仕事の効率をアップ

 
▼あわせて読みたい
わずか195g、ホワイトボードが持ち運べるノートに!?「消せる、外せる、貼れる」機能性も抜群

 
合成樹脂の卓越した加工技術を誇る「第一合成」は、「書きやすさ」「消しやすさ」「機動性」に着目したカバー一体型パーソナルホワイトボード「WIPE(ワイプ)」を開発。応援購入サービス「Makuake」にて、2021年9月15日(水)までの期間限定で先行販売を開始した。

 

 
ホワイトボードの基本価値である「書きやすさ」「消しやすさ」「機動性」。この3つに徹底的にこだわり抜いて生まれたのが、“消すを楽しむ”ホワイトボード「WIPE」だ。

 
「WIPE」は、「アイデアを思いついた瞬間に、逃さず可視化するツール」をコンセプトに開発。使う人がテンポよく「書く」と「消す」を続けられる工夫を随所に凝らしている。ちょっとしたメモをとりたい時や、誰かに図やポンチ絵を使って説明したい時、いつでも「サッと取り出せてパッと書ける」使い心地のよいホワイトボードだ。

 

 
「WIPE」の大きな特徴は、カバーに大型のイレーサー(消し面)が搭載されていること。裏地のフェルト全面がイレーサーの機能を果たし、その面積は一般的なホワイトボードペン付属のイレーサーの100倍以上。びっしりと書いたメモでも素早く、爽快に消しきることができる。

 

 
建材にも使用される耐久性の高いホワイトボードシートと、軽く平滑性の高いベース材の組み合わせによって、滑らかな書き心地を実現。また、インクの消し跡が残りにくいので、いつでもまっさらなボード面で気持ちよく使うことができる。

 
▼あわせて読みたい
タイマーで在宅勤務の効率が上がる!アラーム終了は光でお知らせ。手のひらサイズで持ち運びも〇

 

 
「WIPE」は、書いたメモや図を眺められるように自立できる仕組みを取り入れている。天井の照明器具の映り込みを少なくする効果もあり、スマホでのメモの撮影時にも便利だ。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
磁石とゴムバンドを組み合わせたMag Force Systemを採用。これにより、磁力の誘導でスムーズに本体の開閉が可能に。サッと取り出してすぐに使用できる、機動性の高さを実現した。

 
ゴムバンド部は本体の開閉のみならず、「ペンホルダー」として機能し、ペンの置き場所にも困らない。ここにお気に入りのペンを入れておけば、いつでもスタンバイはOKだ。ゴムバンド部を折りたたむことで、消す際の「持ち手」にもなる。イレーサーに無駄なく力が伝わり「消す体験」をさらに向上する役割を担っている。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
片手で持てて、デスクに置いても邪魔にならない大きさを追求。A4サイズより少しだけ小さいサイズ感で、本体重量はわずか130gという圧倒的な軽量性を実現した。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
ホワイトボードの縦横比は3:2で、スマホで撮影するのに適した比率。書いたアイデアを記録して、消して、次々と書くことができる。

 
▼あわせて読みたい
普通のホワイトボードでも、文字がデータ化できる不思議なシール!?簡単にスキャン・シェアできる新ガジェットで仕事を効率化

 

 
カバーを内側から見ると「収納ポケット」になっている「WIPE」。小さなペンや、付箋を入れておくなど、色々な使い方ができる。

 

 

 
1日の始まりに、その日のタスクを整理しながらTO DOリストを作成したり、オンライン会議で議事メモをとったり簡単な図や絵で説明したり、あるいはブレストに活用したりと、様々な場面での使い方が思い浮かぶ「WIPE」。ノートや付箋など紙の無駄遣いを防げるのもよい点。オフィス、自宅を問わず、仕事の生産性をぐっとアップできそうだ。

 

WIPE(ワイプ)
先行販売価格:3,300円~15,800円(税込)※プロジェクト終了は2021年9月15日(水)予定
本体サイズ:W267×L180×H8mm
ホワイトボードサイズ:W261×L173mm(アスペクト比 3:2)
本体重量:130g
発送:2021年12月末頃までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/wipeURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す