旅ごはん

澄んだ天然水を使った格別なラーメン【クルーのお気に入り】

自然の中で食べる格別の一杯として、私の出身地、神奈川県厚木市にあるラーメン店「ZUND-BAR(ズンドバー)」をご紹介いたします。

 
お店は静かな林に佇む一軒家で、ウッドベースかつシンプルな内装。落ち着きとお洒落な雰囲気を兼ね備え、そこはかとない風情が感じられます。

 
有名ラーメン店「AFURI」の系列はこの店舗から始まりました。丹沢山系の阿夫利山(あふりやま)の麓から湧き出る清らかな天然水を使い、国産の丸鶏や魚介、香味野菜をぜいたくに入れて炊き上げるスープは、とても爽やかな一杯です。

 
店主のこだわりが詰まったスープを、私はいつも飲み干してしまいます。スープの種類は鶏油の量によって選べますが、お薦めのメニューは、キレのあるすっきりとした味わいの「淡麗スープ」に、一枚一枚炭火で丁寧に焼かれた炙りチャーシューをのせていただく「らーめん」です。“Simple is Best”とはまさにこのこと。休日に最高の一杯でリフレッシュしてはいかがでしょうか。

 

鬼頭諒 Makoto Kito
JAL
客室乗務員
出身地:神奈川県
趣味:野球、ゴルフ、筋トレ

 

ZUND-BAR
電話:046-250-0123
住所:神奈川県厚木市七沢1954-1
休日:なし
URL:https://afuri.com

 

(SKYWARD2021年8月号掲載)
※記載の情報は2021年8月現在のものであり、実際の情報とは異なる場合がございます。掲載された内容による損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す