旅の+one

どこに置いてもさまになる!北欧発、お洒落なソーダサーバーで手軽に炭酸を楽しもう

飲んでおいしい、置いて美しい使いやすいシャープなデザインが魅力の、スウェーデン・ストックホルム発のソーダサーバーブランドaarke(アールケ)の「カーボネーター3」。オールステンレス製でコードレス、どこに置いてもさまになる評判の同シリーズに、新色クロームブラックが2月中旬より販売開始される。

 

 
発売されるクロームブラックは、限定生産にて展開される。その訳は、材料として高価な希少金属のブラッククロームの原料が手に入れられた時のみに生産を行うからだ。全生産の数%の流通と、レアなモデルとなることは間違いないだろう。

 

 
スリムなボディかつボトルのデザインも美しいので、ダイニングテーブルやキッチンに置くだけで、カフェらしさが高まる。ペットボトルのごみを減らせて環境に優しいのも特徴だ。

 

 
品質重視のデザイン、新しいステンレススチール製高精密ノズルの使用、最新のダンパー制御式レバーとステンレススチール製エンドキャップに、専用の新しいペットボトル。デザインと機能面へのこだわりは、北欧製ならでは。

 
おうち時間を充実させるために、おしゃれなソーダサーバーを置いて、極上の炭酸水やハイボールを楽しんでみてはいかがだろう。

 

アールケ カーボネーター3 クロームブラック
取扱店舗:蔦屋家電・ESTNATION・LIVING MOTIFほか全国の百貨店、ライフスタイルストアで順次販売開始。Amazon・楽天市場は3月上旬販売開始。
価格:クロームブラック 33,000円(税込)
Webサイト:https://aarke.jp/URL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す