旅の+one

たった10分寝るだけ!首・肩・背中のつらいコリ専用枕で、スマホ、テレワークの疲れを解消

 
▼あわせて読みたい
コロナ不眠を解消!ぽにょんとした寝心地の枕で、最高の睡眠を手に入れよう

 
スマホの日常的な使用に加え、在宅勤務やリモートワークなどの普及が拡大している昨今、今まで以上に首・背中・肩に負担や辛さを感じている人が増えている。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
そんな首・背中・肩の緊張をほぐす姿勢メンテナンスまくら「ゴッチョ背まくら」が応援購入サービス「Makuake」にて販売中だ。韓国のクラウドファンディングで5,000万円以上の支援金を集め、2019年から現在まで約4万個を売り上げたセルフケアツールが日本に初上陸した。

 

 
「ゴッチョ」は、韓国語で「まっすぐ」の意味。背中を支えて猫背を伸ばし、首に湾曲をつくり、巻き肩をひらくことで、首・肩・背中・胸の筋肉のこわばりを和らげ、現代人が酷使している部分をケアしてくれる。

 

 
また、使用すると頭・顎・体が一直線になるため、自然に胸が開き、呼吸しやすい姿勢をキープできる。

 
▼あわせて読みたい
コロナ不眠に悩む人必見!医学博士監修の枕で正しい寝姿勢を手に入れ、睡眠の質をアップ

 

 
おすすめの使い方は、在宅勤務時などの休憩時間に「ゴッチョ背まくら」の上に10分間横たわり、リフレッシュ、メンテナンスするセルフケア。最初は短時間の使用とし、徐々に体に慣らしていき、適応させた後は就寝時にも利用できる。

 

 
まくらの背中部分にある芯(プロップ)の装着の有無と装着する素材の選択(ソフト・ハード)によって、好みに合わせて硬さ・高さを3段階に調整できる点もうれしい。日常生活はもちろんのこと、長時間パソコンに向き合うテレワーク中のリラックスアイテムとしてぜひ活用したいアイテムだ。

 
▼あわせて読みたい
たった5分、毎日家のシャワーで布団を丸洗い!すぐに乾いて、湿気や菌を気にせずふかふかの寝具で快眠できる

 

ゴッチョ背まくら
先行販売価格:12,940~49,500円(税込)※プロジェクト終了は2021年7月30日(金)予定
サイズ:横340×縦585×高さ118(首の高さ87)mm
重量:850g
発送:2021年9月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/office35/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す