旅の+one

マスクをしても曇らないサングラス!大型レンズで徹底的に紫外線をガード。目からの飛沫対策にも◎

 
▼あわせて読みたい
メンズサングラスの人気ブランド15選|2021年夏の最新おすすめ

 
紫外線が強くなる季節、ウォーキングやジョギングに欠かせないアイテムといえばサングラスだが、マスクをしていると、いやがおうにもレンズが曇ってしまうもの。そこで眼鏡産地・福井県のメーカーが、マスクをしても曇らないサングラス「RESA CROSSOVER(レサクロスオーバー)」を開発した。

 

 
秘密は、レンズ内側の目に見えないメーカー独自の凹凸防曇加工にある。これにより、マスクをしていてもクリアは視界がキープできる。ビックサイズのレンズなので、目からの飛沫対策にも役に立つ。

 

 
また、「横からの紫外線が気になる」という方のために、両サイドを覆うようなデザインも特徴的。紫外線を徹底的ガードすることができる。

 

 
レンズはワンタッチで跳ね上げできるタイプ。ドライブシーンでナビを見る時やトンネルを出入りする時に、いちいちサングラスを外す必要もない。

 
▼あわせて読みたい
スポーツサングラスおすすめ10選|人気ブランドの2021モデル

 

 
眼鏡を使用している方にも朗報だ。一般的に流通しているカバーグラスは重く、不格好になりがちだが、なんと「RESA CROSSOVER(レサクロスオーバー)」は、眼鏡の上からも装着することができる。レンズ部分はフレームレスとなり、視野が見やすく、軽い掛け心地もポイント。もちろん眼鏡を掛けてない方も、普通に使用することができる。

 

 
ロングテンプル先の装着マグネットにより、首に掛けて持ち運びすることも可能だ。マスクをしても曇らないサングラス「RESA CROSSOVER(レサクロスオーバー)」は、応援購入サービス「Makuake」にて予約販売を受付けている。

 
▼あわせて読みたい
サングラスの選び方|自分史上最高の1本を骨格や眉との相性から知る

 

偏光サングラス「RESA CROSSOVER(レサクロスオーバー)」
価格:4,000円~5,500円 ※プロジェクト終了は2021年7月30日予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/resaURL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す