旅の+one

スイートルーム宿泊、食事、ジムなど全部込みで破格の8万円台!タクシー代までホテル持ち

 
▼あわせて読みたい
仕事が捗る!ホテルニューオータニで60時間滞在のワーケーションプラン登場、憧れの「アーロンチェア」も導入

 
今、「オールインクルーシブ」が話題なのをご存知だろうか。宿泊代に食事、喫茶、プールやジムなどの施設使用料が全部含まれたプランのことで、都心のホテルを中心に人気を呼んでいる。

 

 
新たに「オールインクルーシブプラン」を打ち出したのが、「リーガロイヤルホテル東京」だ。都心に居ながら1万坪の庭園ビューが楽しめる、ヨーロピアンクラシック調のジュニアスイート(42.3~49.1㎡)に滞在しながら、食事はホテル館内レストラン・バー(ルームサービス含む)から自由に選択でき、プール・サウナ・ジムも何度でも利用できる。

 
さらに、ホテル公式Webサイトからの予約なら到着の際のタクシー代金(上限¥1,500、マイカー利用の場合は駐車場代金)をホテルが負担してくれる。

 
▼あわせて読みたい
都心の約7万平方メートルの敷地で安心おこもり謎解き!ホテルニューオータニで探偵気分を味わう

 
気になる料金は、88,000円(消費税・サービス料込、1泊1室で2名様利用、1室平日料金)と破格。正規の金額で算出すると171,580円(ジュニアスイート1泊70,180円、お食事合計90,400円、プール・ジム11,000円)、約半額近くお得になる計算だ。

 
早速、1泊2日の滞在をシュミレーションしてみよう。

 

 
通常ならチェックインは15時だが、「オールインクルーシブプラン」はチェックイン12時! チェックアウトは翌日12時なので、ワーケーションで利用の場合でも時間をたっぷり使うことができる。チェックイン後はダイニングへ向かい、ランチに舌鼓をうちたい。

 

 
15時ごろは庭園を眺めながらの、贅沢なアフタヌーンティーを満喫しよう。

 

 
夕食までの時間は、ジュニアスイートの部屋で過ごすのもよし、プールやジムで汗を流すのもよし。

 

 
夕食は鉄板焼、中国料理、京料理から選び、食事を存分に堪能。そしてお部屋のジュニアスイートでゆったり寛ぎ、ワインやおつまみをルームサービスでオーダーするのもいい。

 
翌日の朝食は特別メニューをルームサービスで楽しんだら、出発までジムでリフレッシュ。12時チェックアウトなので、のんびり過ごすことができる。

 
▼あわせて読みたい
自粛生活、眠れてますか? 地上180m、憧れのホテル「ザ・プリンス」で極上の睡眠体験を

 
「オールインクルーシブプラン」は、2021年4月1日(木)から2022年3月30日(水)まで販売、室数限定となる。追加料金不要の定額プランのため、例えば金婚式・銀婚式を迎えた両親へのプレゼントなど、大切な方へのギフトにするのもおすすめだ。

 

オールインクルーシブプラン
期間:2021年4月1日(木) 〜2022年3月30日(水)
※受注開始は2021年3月22日(月)より、期間は変更の場合あり、室数限定 
料金:1室2名利用1室料金(消費税・サービス料込)
ジュニアスイート(ツインまたはダブル、42.3~49.1㎡)88,000円 ※休前日1室 +10,000円
特典:オールインクルーシブに含まれるもの
1)館内レストラン・バー5店舗(中国料理 皇家龍鳳、京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu、鉄板焼 みや美、ダイニング フェリオ、ガーデンラウンジ、セラーバー)・ルームサービスでのご飲食 ※一部メニュー除く
2)24時間ステイ(チェックイン12:00、チェックアウト12:00)
3)客室冷蔵庫内ドリンクフリー
4)ヘルスクラブ(プール・サウナ・ジム)のご利用(滞在中繰り返し利用可、エステティック特別料金)
※ホテル公式Web予約特典:往路タクシー代金(上限1,500円)キャッシュバック または 駐車場代金無料

 

リーガロイヤルホテル東京
電話:03-5285-1122(宿泊予約、受付時間9:00~19:30)
Webサイト:https://www.rihga.co.jp/tokyo/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す