旅の+one

食洗機はお皿を洗うだけじゃない!マスクや持ち物の除菌ができる優れもの。工事不要で自動でドアが開き自然乾燥も可能

 
▼あわせて読みたい
一生使っても傷まない“まな板”が登場!油汚れも水で洗い流すだけでOK、ヌルヌルしない純チタン製

 
家電メーカー・シロカ株式会社の食洗機シリーズから新モデルが登場。UVライトによる除菌機能が搭載された「食器洗い乾燥機 UV除菌タイプ SS-MU251」と、洗浄後、自動でドアが開き自然乾燥を行う「食器洗い乾燥機 オートオープンタイプ SS-MA251」 の2モデルだ。

 

 
どちらのモデルも給水カップで水を注ぐタンク式で、水道工事は不要(分岐水栓対応もできる2WAY式)。どこにでもすぐ使える。同社は2019年からタンク式食洗機を販売しており、今回は既存モデルの技術を踏襲しつつ、洗浄時間や洗剤量などの基本性能も改善。さらに、うれしい機能を各モデルに追加した。

 

 
▼あわせて読みたい
掃除機を超えたほうき!5層ブラシで繊細なゴミや髪の毛も逃さない、圧倒的な“ひと掃き”が実現

 
「食器洗い乾燥機UV除菌タイプ SS-MA251」は洗浄後、UVライトの照射を行うことにより、除菌効果の持続性が向上。また、「UV除菌専用コース」も搭載されており、衛生面に配慮したい哺乳瓶やおしゃぶり、マスク、携帯ケースなど、食器以外の除菌もでき、衛生的な生活をサポートしてくれる。

 

 
「食器洗い乾燥機 オートオープンタイプ SS-MA251」は、洗浄後、自動でドアが開く「オートオープン」機能を搭載。洗浄後の庫内の湯気を排出し、庫内の結露を抑制すると同時に食器の自然乾燥を促す。節水効果や節洗剤効果に加え、自然に食器や庫内を乾燥させることもできるため、環境にも家計にもやさしい。

 

 
また、2モデルともに独自技術の「360°キレイウォッシュ」で除菌率 99.9%を実現。360°回転するノズルが上下に付いており、洗い残しもなく仕上げることができる。庫内には一度に 16点(約 3人分)の食器が入るため、家族の食器を一度に洗える。食器洗浄コースは5つあり、食器の種類、汚れ具合にあわせて使い方を選べる点もうれしい。

 

 
▼あわせて読みたい
掃除機と水拭きの機能が一台に!業務用並みの性能で、おうち時間を快適空間に変える電動クリーナー

 
面倒な家事が劇的に楽になること間違いなしのアイテム。「うちには食洗機は置けない……」と諦めている人にこそお勧めしたい。

 

 

食器洗い乾燥機(SS-MU251)(SS-MA251)
価格:各60,000円前後(市場推定価格)※SS-MU251は5月15日(土)、SS-MA251は5月29日(土)発売予定
重量:約13.5kg
サイズ:幅約42 cm × 奥行 44 cm × 高さ 47 cm
使用水量:約6L
付属品:かご、小物入れ、給水ホース、排水ホース、給水カップ、給水トレイ、小物かご
Webサイト:https://www.siroca.co.jp/product/dishwasher_advance/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す