旅の+one

電源不要!スマホを差し込むだけで高音質になるスピーカー。LEDランタンの演出も楽しめて秋の夜長にもぴったり

 
▼あわせて読みたい
キャンプに必須の持ち物リスト完全版!あると便利なグッズも解説

 
「ハイド&ルーク」は、自社が運営する大洗町のポータルサイト「ARISE GIFT」にて、電源不要のスマートフォンスピーカー「Smart Phone Passive Speaker(スマートフォン・パッシブスピーカー)“DIM”」の販売を開始した。

 

 
「Smart Phone Passive Speaker “DIM”」は、海の街・茨城県大洗で、元々「漁業用のロープ」を作っていた「岩喜製網」が、すべて手作りで製作する工芸品。前職で「高出力レーザー工学」が専門だった岩喜製網の村松壽晴さんが、今まで培った電子工学、音響工学の知識を応用して作り上げたスピーカーだ。

 

 
使用方法は、スマートフォンの電源を入れ、好みの音楽を再生している状態で、「Smart Phone Passive Speaker “DIM”」上部の差込口に挿入するだけ。中低音域の音質を共鳴・重厚作用によって効果的に増幅し、なめらかな音質の音楽が流れ出す。

 
▼あわせて読みたい
夜中に大音量で映画を見てもうるさくない!映画館の立体音響を再現するチェアなら、工事不要で自宅にシアタールームが完成

 

 
「DIM」には、「光のほのか」という意味があり、「Smart Phone Passive Speaker “DIM”」の中にLEDランタンが仕込んである。キャンプなどアウトドアシーンで、幻想的な光の舞いを楽しむこともできる。

 

 
「Smart Phone Passive Speaker “DIM”」の本体デザインは、上記3つのなかから選ぶことができる。すべて手作りでの製作となり、まさに工芸品といえる。

 
▼あわせて読みたい
タップするだけで通話・音楽再生ができる次世代メガネ!見た目は普通と変わらずスマートなデザイン。超軽量で長時間使用も◎

 

▲出典:「ARISE GIFT」URL

 
電源不要で、花を花瓶に差すように、スマートフォンを本体に差し込むだけで音楽を楽しめる「Smart Phone Passive Speaker “DIM”」。部屋のインテリアとして、またスマートフォン置き場としても活用できる。さらに、巾着袋付きで持ち運びにも便利なので、キャンプなどで音楽を流しながら揺らめく光を楽しむのも素敵だ。

 

Smart Phone Passive Speaker(スマートフォン・パッシブスピーカー) “DIM”
価格:3,850円(税込)
サイズ:直径6.5×長さ25cm
重量:274 g
Webサイト:https://www.arise-gift.jp/goods/163080875URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す