旅の+one

密造酒時代の禁断のウイスキーが限定で飲める!モルト愛飲家が推す「ザ・グレンリベット」の原点を味わう

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するシングルモルトスコッチウイスキー「ザ・グレンリベット」から、「ザ・グレンリベット12年 イリシット・スティル」 を2021年2月15日(月)より数量限定で発売する。

 

 
「ザ・グレンリベット」といえば、ウイスキー好きが愛してやまないスコッチ・ウィスキーの銘柄だ。モルトを生み出す最良の地、スコットランド・スペイサイド地方のグレンリベット(リベット谷)で1824年に政府公認第一号の蒸留所となって以来、すべてのシングルモルトの原点として世界中のモルト愛飲家に支持されている。

 

▲ウイスキー密造の様子(イメージ)。

 
今回、限定発売される「ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル」は、人気銘柄「ザ・グレンリベット12年」の限定品シリーズの第一弾。創業者ジョージ・スミスが、かつて密造していたオリジナルウイスキーにインスパイアされた、ブランドの原点を表現した商品となっている。

 
また、丸みのあるフォルムのボトルデザインは、現存する最古の「ザ・グレンリベット」からインスパイアされた、限定品ならではのデザインとなっている。

 

▲(左)現存している最古の「ザ・グレンリベット」。(右)創業者ジョージ・スミス。

 
基本的な原材料は「ザ・グレンリベット12年」と同じであるものの、ブランドのシグネチャースタイルである、フルーティーで華やかなスタイルがより強調された味わいとなっている。

 
創業以来、すべてのシングルモルトの原点として世界中のモルト愛飲家から支持され続ける「ザ・グレンリベット」。その名声の始まり、密造酒時代をトリビュートした「ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル」の味わいを、ぜひこの機会に堪能してほしい。

 

ザ・グレンリベット 12年イリシット・スティル
発売時期:2021年2月15日(月)から出荷開始 ※数量限定発売、なくなり次第販売終了
価格:オープン価格/参考小売価格6,200円(税別)
容量:700ml
アルコール度数:48度
Webサイト:https://www.theglenlivet.jp/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す