旅の+one

【2024年最新版】仙台のカーリースおすすめ8社を徹底比較!

〈PR〉本記事はプロモーションを含みます。

 
仙台市は、地下鉄やバスなどの交通網が整備されており、住みやすい街だ。
でも、荷物と共に移動したり、移動時間も楽しめる車はやっぱり捨てがたい。

 
この記事では

 
・仙台市でカーリースにおすすめの事業者
・カーリースの選び方

 
を紹介する。
車を購入するよりもハードルが低いので、ぜひ参考にしてほしい。

 
▼あわせて読みたい人気記事
【2024年1月最新版】車のサブスクおすすめ10社を比較

 

仙台の車事情

仙台市は太平洋側とはいえど、冬には雪が降るのでスタッドレスタイヤは必須。慣れていれば自分でタイヤ交換ができるかもしれないが、できればリース会社にタイヤの手配と交換もお願いしたいところ。
仙台市内に販売店があり、かつスタッドレスタイヤの交換も可能なリース会社を紹介する。

 

 

仙台でおすすめのカーリース会社8選!

クルカ ~レクサスなどの高級車も最低価格保証あり!

 

▲出典:クルカURL

 
取り扱いは新車のみで、契約期間は3年以内のみのカーリース「クルカ」。短期間の契約なので、面倒な車検などにわずらわされることなく、ライフスタイルやその時のニーズに合わせて、テンポよく新車を乗り換えていきたい人におすすめだ。審査、契約はすべてオンラインで完結し、日本全国に納車してくれる(沖縄県と離島を除く)。

 
価格を抑えるために取り扱い車種は絞られているが、トヨタ車やレクサス車を中心に幅広く取り揃えているので、車種選びに困ることはなさそう。しかも「最低価格保証」なので、もし他社より高い場合は気軽に相談してみよう。

 
契約期間が12カ月経過すると途中解約が可能になるプラン「KURUCA FREE」がスタートし、クレジットカードでの支払いも可能になるなど、近年ますますサービスを進化させている「クルカ」。ぜひチェックしてみてほしい。

 

「クルカ」データ
月額料金(一例) トヨタ ノア 35,200円(税込)~
3年契約の場合の最安値
トヨタ アルファード 75,900円(税込)~
3年契約の場合の最安値
基本のリース料金に含まれるもの 車両代金、各種税金、登録諸費用、自賠責保険、自宅納車
リース契約期間 2年、3年(自由解約型プランもあり)
走行距離上限 3年間で36,000km
超過1kmあたり20円(税抜)
取り扱い車種 国内メーカー(レクサス、EVもあり)
契約満了時の扱い 返却、乗り換え

 

 

ニコノリ新車 ~なんと新車が月々5,500円から!

 

▲出典:ニコノリ新車URL

 
5年契約の「標準パック」と、9年契約の「もらえるパック」のどちらかを選ぶスタイルの「ニコノリ新車」。頭金は0円で、月額料金はなんと5,500円から(ボーナス払い併用の場合)と、初期費用は業界最安値クラス。

 
さらには、各種税金や登録諸費用はもちろん、全国に1万以上ある提携工場でのオイル交換などのメンテンナンスや車検費用まで、すべてコミコミとなっているのもうれしいポイントだ。

 
国内メーカー全車種に対応し、色やオプションも自由に選べるので、安心して自分が乗りたいと思う車を選ぶことができる。もし選択に迷ったら、専門スタッフにアドバイスをもらうことも可能だ。すべてオンライン完結で、基本的に全国どこでも自宅に納車してくれる。

 

「ニコノリ新車」データ
月額料金(一例) スズキ ハスラー 7,700円(税込)~
もらえるパック 9年契約の場合の最安値(ボーナス払い併用)
トヨタ アルファード 27,500円(税込)~
もらえるパック 9年契約の場合の最安値(ボーナス払い併用)
基本のリース料金に含まれるもの 車両代金、各種税金、登録諸費用、自賠責保険、車検費用、オイル等の消耗品交換、自宅納車
リース契約期間 標準パック:5年
もらえるパック:9年
走行距離上限 5年間60,000kmなど(契約による)
取り扱い車種 国内メーカー全車種
契約満了時の扱い 標準パック:返却、延長、買い取り、乗り換え
もらえるパック:契約満了後は車がもらえる

 

 

KINTO ~すべてコミコミでとにかく安心!

 

▲出典:KINTOURL

 
トヨタ車のサブスクサービス「KINTO」。トヨタ、レクサスの新車が揃い、メンテナンスも全国の正規販売店で受けることができる。さらに安心なのは、月額料金に任意保険が含まれていること。年齢やこれまでの等級に影響されないため、保険料が割高な若い世代には特におすすめだ。

 
また、2023年1月に発売された新型プリウスのKINTO限定仕様車が、なんと月額16,610円(税込)からリースできるというのも大きな魅力。さらにレクサス車をリースした際には、「レクサスオーナーズデスク」の利用も可能。ドライブサポートや予約・紹介サービス、トラブル対応など、レクサス所有者専用の充実したサービスを受けることができる。

 
月額料金内のメンテナンスには、法定点検・定期点検はもちろん、ロードサービス、故障修理、代車、油脂類の交換および補充、所定の消耗品の交換が含まれており、5年、7年契約の場合は車検費用も含まれる。トヨタやレクサスの最新モデルを安心してリースしたいという人は、まずチェックしてみてほしい。

 

「KINTO」データ
月額料金(一例) トヨタ ルーミー 14,740円(税込)~
7年契約の場合の最安値(ボーナス払い併用)
トヨタ プリウス 16,610円(税込)~
7年契約の場合の最安値(ボーナス払い併用)
基本のリース料金に含まれるもの 車両代金、各種税金、登録諸費用、自賠責保険、任意保険、車検費用(5、7年契約のみ)、法定点検・定期点検、ロードサービス、故障修理、代車、油脂類の交換および補充、所定の消耗品の交換
リース契約期間 初期費用フリープラン:3、5、7年
解約金フリープラン:3年のみ(再契約で最長7年)
走行距離上限 月1,500km
超過1kmあたりトヨタ車11円(税込)、レクサス車22円(税込)が追加
取り扱い車種 トヨタ、レクサス
契約満了時の扱い 初期費用フリープラン:乗り換え、返却
解約金フリープラン:再契約、乗り換え、返却

 

 

定額カルモくん ~全国どこでも納車が可能

 

▲出典:定額カルモくんURL

 
新車リースは国内メーカーの全車種が対象で、基本的に全国どこでも自宅に納車してくれる「定額カルモくん」。契約年数が1年から最長11年まで自由に選択できるのが大きな特徴で、リースならではの短期契約も可能だ。

 
支払いは頭金やボーナス月加算等がなく、毎月定額。さらに、7年以上の契約と月々500円の「もらえるオプション」に加入することで、契約満了後に車をもらうこともできる。「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」と、ニーズに応じたメンテナンスプランも充実しており、月々の決まった予算で安心して車に乗りたい人におすすめだ。

 
また、新車だけでなく最新の中古車も多数取り揃えており、すべて車検整備後に安心してリースすることができる。車種によっては、なんと最短3週間で納車される「マッハ納車」サービスもあり、急に車が必要になったときにも頼れる存在だ。まずは気軽に審査申し込みしてみよう。

 

「定額カルモくん」データ
月額料金(一例) スズキ ハスラー 17,330円(税込)~ 
11年契約の場合の最安値
トヨタ アルファード 46,430円(税込)~ 
11年契約の場合の最安値
基本のリース料金に含まれるもの 車両代金、各種税金、登録諸費用、自賠責保険、自宅納車
リース契約期間 1~11年
走行距離上限 月1,500km
7年以上の契約の場合は制限なし
取り扱い車種 国内メーカー・全車種
契約満了時の扱い 返却、乗り換え
「もらえるオプション」をつけている場合はリースカーをもらえる

 

 

出光オートフラット ~ガソリンの割引あり

▲出典:出光オートフラットURL

 
国産車全車種をカバーする出光オートフラット。ガソリンの割引があるのが出光らしい。
また、残価が低めに設定された月額料金のため、返却時に良好な状態であればキャッシュバックされるのも魅力。返却した96%の方が平均20万円以上のキャッシュバックを受けている。
なお、スタッドレスタイヤをオプションでつけるには、フルメンテプランにする必要がある。

 

「出光オートフラット」データ
月額料金 14,300円(税込)~ ダイハツ ミライース
9年契約の場合の最安値
基本のリース料金に含まれるもの 車両代金、各種税金、登録諸費用
リース契約期間 3~9年で自由に選択可能
走行距離上限 月500km~2,500km
取り扱い車種 国産車全車種
契約満了時の扱い 返却、乗り換え、リース延長、買い取り

 

 

SOMPOで乗ーる ~輸入車にも乗れる

▲出典:SOMPOで乗ーるURL

 
国産車に加え、輸入車も利用できるSOMPOで乗ーる。カーリースは国産車から選ぶのがほとんどなので、珍しい。そして乗らない時は、カーシェアリングの「Anyca」にてオーナーとして車を貸し出すこともできる。
スタッドレスタイヤをオプションでつけるには、フルメンテプランにする必要がある。

 

「SOMPOで乗ーる」データ
月額料金 13,970円(税込)~ トヨタ ピクシスエポック
9年契約の場合の最安値
基本のリース料金に含まれるもの 車両代金、各種税金、登録諸費用、自賠責保険
リース契約期間 3、5、7、9年
走行距離上限 月1,000km~3,000km
取り扱い車種 国産車、輸入車、全メーカー
契約満了時の扱い 返却、乗り換え、再契約、もらえる

 

 

くるまのクマちゃん ~安心のメンテナンス

▲出典:くるまのクマちゃんURL

 
仙台を拠点にするリース会社を紹介しよう。国産車全車種を借りられる「くるまのクマちゃん」は整備工場として35年以上の実績を持つ。基本料金には任意保険こそ含まれないが、スタッドレスタイヤとメンテナンスも含まれ、安心して利用できる。

 
くるまのクマちゃんの公式サイトはこちら

 

マルトクカーリース ~中古車でリーズナブルに

▲出典:マルトクカーリースURL

 
今まで新車を扱うリース会社を紹介してきたが、マルトクカーリースは仙台から全国へ、中古車を貸し出す中古車専門のリース会社だ。中古車にすることで月3,950円から利用でき、走行距離は基本的に制限がないのも嬉しい。
メンテナンス契約にすればスタッドレスタイヤを含めることも可能。

 
マルトクカーリースの公式サイトはこちら

 

そもそもカーリースとは?

 
最近よく聞くカーリースってなんだろう。
短期間車を借りられるレンタカーに対し、カーリースは中長期間、車を借りることができる。3から7年のものが主流だが、中には1年から借りられるリース会社もある。契約時に月額料金を決め、月額料金には、車両本体価格に加え、登録諸費用、各種税金、自賠責保険料が含まれるものが多い。プランによっては、任意保険、メンテナンスなども含むことが可能なので、自分のライフスタイルを踏まえた上で検討したいところ。

 
▼カーリースについて詳しくはこちら

カーリースとは?メリット・デメリット、向いている人はこんな人!

 

カーリースで仙台とその周辺を楽しもう!

 
杜の都ともいわれる仙台市。車を使えば、公共の交通機関では見られない風景に出会えたり、周辺のレジャースポットを楽しむことができるだろう。車を買わずに利用できるカーリースをぜひ検討してほしい。

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND~編集部のおすすめ~

キーワードで記事を探す