旅の+one

ゴルファー必携!“双眼鏡型”のレーザー距離計なら目が疲れにくい。0.5秒で計測でき、ゴルフ初心者にもおすすめ

▼あわせて読みたい
40代が今こそ選ぶべきメンズ腕時計12選|管理職世代にもおすすめ

 
今やゴルフ用レーザー距離計は、初心者から上級者まで必須ともいうべき存在だろう。ただし、一般に流通しているのは単眼鏡タイプがほとんどで、「視野が狭くて目標が探しにくい」「長時間の観察・測定で目が疲れやすい」といった声も多かった。

 

 
その点に着目したのが、双眼鏡型のレーザー距離計の「MILESEEY(マイルシー)BPFS2」である。

 

 
両方の目で覗くため、視野が広く目が疲れにくいというもので、眼幅調整範囲は56~74mmと、男性・女性ともに使用することができる。

 

 
操作はカンタン。電源を入れ、8つの測定ボタン(打つべき距離や水平距離、直線距離、高さ、勾配、スピードなど)を押すだけで、瞬時に計測してくれる。さらにレーザー距離計は1000m(1093yd)まで計測可能。

 
▼あわせて読みたい
猫背・巻き肩に悩んでいませんか?“プロテクター”で姿勢を整えながら、冷却・保温機能で快適体温をキープ

 

 
さらにスロープスイッチも搭載されているので設定や解除は瞬時に切り替えでき、ゴルフの練習でも競技でも使うことができる。

 

 
雨の日でも安心だ。雨や霧など視界が悪い場合でも、直線距離や角度を測定でき、雨粒などで誤反応せず対象物を測定してくれる。本体には最大5時間50分連続利用可能な1,000mAhリチウムバッテリーを内蔵しているが、手のひらサイズの本体重量310gで、携帯にも便利なのもうれしい。

 

 
バードウォッチングに、レースの観戦に。双眼鏡型のレーザー距離計はゴルフ以外にも、さまざまなシーンで活躍してくれるだろう。「MILESEEY BPFS2」はクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて予約販売中だ。

 
▼あわせて読みたい
太っても痩せても使える“一生モノのベルト”!国内クラファン史上最高支援金額を獲得したアイテムが遂に発売

 

MILESEEY BPFS2
価格:53,988円~164,215円(税込、送料込)※プロジェクト終了は2021年11月30日(火)予定
発送:2022年3月発送予定
Webサイト:https://greenfunding.jp/triple-l/projects/5279URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す