旅の+one

ARグラスをかけるだけで目の前に特大スクリーンが広がる!どこでも高画質&大画面で映画やゲームが楽しめる

 
▼あわせて読みたい
車の鍵はもういらない!手持ちの鍵が、スマホから施錠・解錠可能に。アプリでオートドアになり、鍵の共有もできる

 
ウェアラブルモニターグラス「Rokid Air(ロキッドエアー)」 が2021年11月中旬よりクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて先行販売を開始する。

 

 
「Rokid Air」は巨大なバーチャルスクリーンを体験できるARグラス。数メートル離れた所から120インチのスクリーンを見ているような広い視野で鮮明な画像を提供し、現実の環境にオーバーレイすることで現実世界と仮想世界の両方を同時に見ることが可能になる。

 

 
▼あわせて読みたい
もうPCは不要!フルキーボード搭載5Gスマホが日本初上陸。これ一台でワードやエクセルも楽々作成

 
モニターは1,920×1,080×2の解像度で鮮明なディティールと色を表現。ほとんどのデバイスで劣化なく圧倒的なビジュアルを楽しめる。

 

 
また、スマートフォンとリンクしたタッチパッド操作でのAR体験が可能で、仮想スクリーンと一体化した感覚的操作を行うことができる。アプリの起動や機能調節などはハンズフリーでボイスコントロールが可能。※ボイスコントロールは現状、英語と中国語のみ対応。

 

 
▼あわせて読みたい
指輪一つでキャッシュレス決済!話題の”ウェアラブルリング”ならスマホも財布も不要で、オートチャージもできる

 
AndroidやiOSのデバイス、PCやノートPC、PS4、Switch等のあらゆるデバイスに幅広く対応。接続した機器から電力供給が可能なため、充電の残量を気にせずコンテンツやゲーム、映画を楽しめる。

 

 
85gの超軽量設計で、長時間の装着でも負担になりにくい。ポケットサイズでどこにでも持ち運びができるので、ARをより身近に感じられるだろう。また、ピント調節機能により裸眼でも使用OKだ。※近視度数マイナス5.00D以下の場合。

 
ビジネス、学習、エンターテインメントなど幅広い用途で使えて、アプリ、ゲーム、映画などのマルチメディアをこれまでにない臨場感で気軽に楽しめる「Rokid Air」。普段の生活がより充実すること間違いなしだ。

 

Rokid Air(ロキッドエアー)
重量:85g
カラー:ルビーレッド、スペースグレイ
Webサイト:https://www.rutawa.com/rokidairURL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す