旅への扉

アラスカ 北の果てに生きる [Vol.1]

文/吉原徹 撮影/柳川詩乃

北緯64度50分に位置するアラスカ州第二の都市・フェアバンクス。アラスカがゴールドラッシュに沸いた20世紀初頭に開かれたこの街を中心とするアラスカ内陸部には、今もなおパイオニアスピリットが受け継がれている。美しくも苛烈なアラスカの自然と、そこに暮らす人々に出会う旅へ。

 

パイオニアたちが創り上げたゴールデン・ハート・シティ

▲街は美しいトウヒの森に囲まれていた。

 
トウヒの枝からこぼれ落ちる雪が、逆光のなかで輝いていた。街は昼間だというのにとても静かで、雪を踏みしめる足音だけが心地よく響く。氷点下25度。外気にさらされた頬や指を刺すような冷気が襲うけれど、美しい風景から目が離せない。ここは、フェアバンクス。約3万300人が暮らすアラスカ内陸部最大の街だ。

 
アラスカ州のほぼ中央に位置し、“ゴールデン・ハート・シティ”の異名を持つフェアバンクス。その起源は、不思議な偶然に彩られている。

 
1901年、ゴールドラッシュに沸くアラスカに商機を見出した商人E・T・バーネットは、チナ川を航行中に大量の物資と共に座礁。原野での越冬を余儀なくされ、この場所に小さな交易所の建設を決める。するとその翌年、イタリア系移民の探鉱者フェリックス・ペドロが交易所の北方で金鉱を発見。噂は瞬く間に広がり、やがて交易所の周辺に街が形成されていくことになった。

 

▲左/アラスカ内陸部最大の街”とはいえ、フェアバンクスのダウンタウンは歩いて回れるほどのサイズ感。右/「アラスカ大学 北方博物館」のテレサさん。

 
「フェアバンクスが市として成立したのは1903年のこと。以来この街は、さまざまな時代の流れに適応してきました。1940年代〜50年代には第二次世界大戦や冷戦下における軍事拠点となり、州北部で油田が発見されると1970年代には『トランス・アラスカ・パイプライン』建設の供給地点として発展。さらに近年は、オーロラ観測や過酷な自然を生かした研究拠点としても注目されています」とは「アラスカ大学 北方博物館」でマーケティングを担当するテレサ・バッカーさん。

 
時に氷点下40度にも達する自然のなかで、時代の変化に適応していく過程には無数の苦難があったに違いない。人はなぜ、これほど厳しい環境で生きることを選ぶのか。ペンシルヴェニア州から移り住んだというテレサさんに「あなたはどうしてこの街に住むことにしたの?」と訊くと、すぐに答えが返ってきた。

 
「アラスカはとても広大で美しい場所。それに、苛烈な環境だからこそ、未知の困難に挑戦することや、人と人が助け合うことがとても自然に行われています。私は、そんなアラスカでの生き方が大好きなんです」

 
迷いなく話すテレサさんの言葉には、自分の手で人生を選び取ってきた人が持つ、確かな響きがあった。

 
この街には今もなお、パイオニア精神を受け継ぐ人々がいる。

 

▲左/「パイオニア・ミュージアム」のジョアンヌ・オーリングさん。右/同ミュージアムには、金鉱のジオラマや古い写真などが。

 
Vol.2へつづく

 

 

Information about Alaska

アラスカ大学 北方博物館 University of Alaska Museum of the North

アラスカ大学フェアバンクス校に隣接する博物館。ゴールドラッシュ時代の歴史的資料や、先住民文化、自然、アートなどアラスカに関わる豊富な展示を誇る。
電話:1-907-474-7505
住所:1962 Yukon Dr, Fairbanks
URL:www.uaf.edu/museum/

 
チナ温泉リゾート Chena Hot Springs Resort

アラスカで唯一年間を通じてオープンする温泉リゾート。野趣溢れる露天風呂のほか、オーロラ観測や犬ぞり体験など多彩なアクティビティーを楽しめる。
電話:1-907-451-8104
住所:56.5 Chena Hot Springs Road Fairbanks
URL:chenahotsprings.com(英語)
www.chenahotspringsjapan.com(日本語)

 
パイオニア・ミュージアム Pioneer Museum

「パイオニア・パーク」内に位置する博物館。金の採掘や交易に使われた道具、20世紀初頭の家具など、フェアバンクスの歴史を物語るさまざまな展示が行われる。
電話:1-907-456-8579
住所:2300 Airport Way, Fairbanks
URL:www.pioneersofalaskafairbanks.org/about/pioneer-museum/

 
ベテルス・ロッジ Bettles Lodge

北極圏の入り口の村、ベテルスのシンボル的ロッジ。夏は登山やカヤッキング、冬はオーロラ観測や犬ぞりツアーの拠点として各地から多くの旅人が訪れる。
電話:1-907-692-5111
住所:1 Airline Dr, Bettles, AK 99726
URL:bettleslodge.com/new/

 

アラスカへのアクセス


東京(成田)からシアトル・タコマ国際空港(*)・バンクーバー国際空港へ、また東京(成田)・大阪(関西)からロサンゼルス国際空港へJAL直行便が毎日運航。アラスカ航空に乗り継ぎ、フェアバンクス国際空港へ。もしくは、シアトル・タコマ国際空港(*)・ロサンゼルス国際空港からアラスカ航空でアンカレッジ国際空港へ。
*2019年3月31日より、東京(成田)-シアトル線開設。

 
コーディネーション/HAIしろくまツアーズ

 

(SKYWARD2018年11月号掲載)
※記載の情報は2018年11月現在のものであり、実際の情報とは異なる場合がございます。掲載された内容による損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す