旅への扉

シアトル イノベーションが生まれる街 [Vol.1]

文/吉原徹 撮影/柳川詩乃

新しい音楽、新しい文化、新しいビジネス……。この街では、いつも何かが生まれている。アメリカの太平洋岸北西部に位置し、「スターバックス」や「アマゾン」のホームタウンとしても知られる都市・シアトル。世界の暮らしを変えるような“イノベーション”が生まれ続ける街を旅する。

 

CITY OF SEATTLE 変化が生まれる美しい港街

seatle

▲シアトルは、海と山に囲まれた美しい港街。

 
海から吹く風が坂道を駆け上り、街路樹を揺らしていた。空には海鳥が舞い、遠くには標高4392mのレーニア山が見える。初めて訪れるシアトルは、想像よりもずっと自然が豊かで、穏やかな街だった。

 
アメリカ北西部に位置し、カナダと国境を接するワシントン州。同州の中心都市として機能するシアトル近郊は「ボーイング」や「マイクロソフト」「スターバックス」「アマゾン」「コストコ」といった世界的企業のホームタウンとして有名だ。

 
とはいえ、シアトルはニューヨークやロサンゼルスのような巨大都市ではない。アメリカ国勢調査局の発表によると2017年時点のシアトルの人口は72万4745人で、全米で18位の規模に過ぎない。では、なぜこのサイズの街から、世界の暮らしを変えるような企業や文化が次々と生まれてゆくのか。そしてこの先、どのようなイノベーションが起こってゆくのだろうか。そんな好奇心がこの旅の出発点だった。

 
pikeplacemarket

▲「パイク・プレイス・マーケット」は、海へと続く坂道の途中にある。

 
シアトルで最初に訪れたのが、海に面して広がる「パイク・プレイス・マーケット」だった。1907年から続くこの場所は、アメリカに現存する最も古い公設市場の一つ。約3万6400㎡におよぶ巨大なマーケットには、鮮魚店や青果店をはじめレストランや手工芸店などが建ち並び、年間約150万人が訪れるシアトルの名所となっている。

 
market

▲新鮮な魚介類を楽しめるのも港街ならではの魅力。

 
rockcreekseafood&spirits

▲市内には、シーフードの名店も多い。フリーモント地区にある「ロッククリーク・シーフード&スピリッツ」もその一つ。

 
市場の一角でひときわ賑わっていたのが、1971年に創業した「スターバックス」の1号店だ。今や世界に約2万8000店舗を構える同店だが、もともとはカフェではなくコーヒーなどの量り売りをする商店だったという。

 
「スターバックスがシアトルで開業したのは、この地が優れた港街だったから。つまり、船でコーヒー豆を輸入し、焙煎して消費者に素早く届けることに適した場所だったのです」と教えてくれたのは、スターバックスの次世代旗艦店「スターバックス・リザーブ・シアトル・ロースタリー」のイベント・スペシャリスト、マキシム・クラボウさんだ。

 
starbucks

▲「スターバックス」の1号店。

 
シアトルの目の前に広がるピュージェット湾は、氷河の侵食によって生まれた入り組んだ地形を持つ。狭い海峡が続く湾内には風雨の影響を受けない天然の良港が点在するが、もちろんシアトルもその一つだ。世界に向かって開かれた港街であること。それが、この街で世界的な有名企業が育まれる理由の一つなのだ。

 
Vol.2へつづく

 

 

Information about Seattle

シアトルらしさが感じられるホテル

Embassy Suites by Hilton Seattle Downtown Pioneer Square
hotel
新たなテクノロジーが次々と生まれるシアトルには、最先端の技術に触れられるホテルもある。歴史的建造物が建ち並ぶシアトル発祥の地、パイオニア・スクエアの一角に位置する「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・シアトル・ダウンタウン・パイオニア・スクエア」の客室には、人工知能搭載のスマートスピーカー「アマゾン・エコー」が備えられており、スピーカーに話し掛けるだけでモーニングコールや照明の調節などが可能だ。スタイリッシュで広々とした客室のデザインも魅力。「シアトル・マリナーズ」の本拠地球場へのアクセスもよく、シアトル観光の拠点にお勧めだ。
電話:1-206-859-4400
住所:255 S King St., Seattle
営業時間:17:00〜23:30(L.O.)
営業時期:詳細はウェブサイトにて要確認。
URL:embassysuites3.hilton.com/en/hotels/washington/embassy-suites-by-hilton-seattledowntown-pioneer-square-SEAPSES/index.html

 
 

キンプトン・パラディアン・ホテル Kimpton Palladian Hotel
palladianhotel
パイク・プレイス・マーケットから徒歩約5分と好アクセスの4つ星ホテル。1階には、シーフードを提供するレストランを併設する。
電話:1-206-448-1111
住所:2000 2nd Ave., Seattle
URL:www.palladianhotel.com

 
 
パイク・プレイス・マーケット Pike Place Market
100を優に超える、生鮮食料品店や雑貨店、レストラン・カフェが集う活気のある市場。海側に増設された店舗スペースも必見。
電話:1-206-682-7453
住所:1st Ave., & Pike St., Seattle
URL:www.pikeplacemarket.org

 
 
スターバックスコーヒー パイクプレイス店 PIKE PLACE STARBUCKS
パイク・プレイス・マーケットに建つ1号店。開店当時のロゴをあしらったマグカップやタンブラーといった1号店限定アイテムが人気。
電話:1-206-448-8762
住所:1912 Pike Place, Seattle
URL:www.starbucks.com

 
 
ザ・スフィアズ the spheres
アマゾン本社ビルの前に建つ、アマゾン社員専用の植物園型のワークスペース。本社見学
ツアーへの申し込みで1階展示室以外にも入室可。
〔アマゾン本社見学ツアー〕予約ウェブサイト
URL:www.seattlespheres.com/the-spheres-weekend-public-visits

 
 
アマゾン・ゴー  amazon go
2018年1月に1店目をオープン以来、無人ストアとして世界中の注目を集める。事前にアプリ登録を済ませれば、旅行者も購入可能。
〔7th & Blanchard 店〕
住所:2131 7th Ave., Seattle
URL:www.amazon.com/b?ie=UTF8&node=16008589011

 
 
シアトル中央図書館  The Seattle Public Library
幾何学的な外観が目をひく、シアトルの新たな観光名所の一つ。開放的な空間や、フロアごとに異なるインテリアデザインも魅力。
電話:1-206-448-8762
住所:1912 Pike Place, Seattle
URL:www.spl.org

 
 
ロッククリーク・シーフード&スピリッツ  Rockcreek Seafood & Spirits
蟹や牡蠣といった西海岸のシーフードを中心に提供するレストラン。毎日獲れたての食材を使った料理の数々で地元での人気が高い。
電話:1-206-557-7532
住所:4300 Fremont Ave., N, Seattle
URL:rockcreekseattle.com

 

シアトルへのアクセス

map
東京(成田)から JAL 直行便がシアトル・タコマ国際空港へ毎日運航。

 

(SKYWARD2019年1月号掲載)
※記載の情報は2019年1月現在のものであり、実際の情報とは異なる場合がございます。掲載された内容による損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す