旅の+one

【難読地名】「北谷」って読めますか?海沿いにお洒落なカフェが立ち並び、異国情緒漂う沖縄の町

 
▼あわせて読みたい
【難読地名】「指宿」って読めますか?別名”東洋のハワイ”。鹿児島県・薩摩半島の最南端にある観光地

 
長年近くに住んでいても読めない地名ってありますよね。
旅行や出張で訪れた際に気になったまま…という地名もあるのではないでしょうか。

 
突然ですが、「北谷」って読めますか?

 

 
ヒントは、異国情緒漂う沖縄のリゾートタウンです。

 
 
 
 
 
 
答えは…「ちゃたん」でした!

 

 
沖縄本島中部に位置する北谷町。その由来は、当時の琉球国王が「きたたんおきて」と称する地方役人に給した辞令書に書かれたものが、現在確認できる最古の文字資料となっており、「きたたん」が「きちゃたん」、「ちちゃたん」、「ちゃたん」に変化したといわれています。

 
▼あわせて読みたい
【難読地名】「和寒」って読めますか?夏と冬では60度を超える驚異の温度差がある北海道の町

 

▲出典:北谷日常 北谷町公式観光ポータルサイトURL

 
町の西側は全面が東シナ海に面しているため、一年を通してマリンアクティビティを満喫することができます。また、アメリカの西海岸をモデルにしたエンターテイメント施設「美浜アメリカンビレッジ」では、ショッピングやグルメを楽しむことができるほか、壁画アートや色鮮やかな建物が“インスタ映えスポット”として人気のエリアになっています。

 
那覇市から約16㎞とアクセスも良い北谷町に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 
▼あわせて読みたい
【難読地名】「廿日市」って読めますか?“厳島神社”が有名な「宮島」がある、広島県の西に位置するあの街

 

 

北谷町へのアクセス
東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)、名古屋(中部)、福岡などから那覇空港へ、JALグループ便が毎日運航。
那覇空港から北谷町まで、車で約40分。
※最新の運航状況はJAL Webサイトをご確認ください。
Webサイト:https://www.jal.co.jp/jp/ja/URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す