旅の+one

雨に濡れてもはじくデニム生地が登場!水にも熱にも強いポンチョでアウトドアを快適に

 
▼あわせて読みたい
雨具や防寒具などアウトドアで便利なアイテムを一挙紹介|あるとうれしいものはコレ!

 

 
国産デニムの本場・岡山より、“岡山デニム”を使用した多機能ポンチョが誕生。現在、応援購入サービス「Makuake」にて先行予約販売を行っている。その名も「デニチョ」。手掛けたのは、数々のファッションブランドを取り扱ってきた老舗縫製工場の株式会社松井被服(岡山県井原市)だ。

 

 
▼あわせて読みたい
軽量235gのポンチョが簡易更衣室になる!アウトドアでも災害時にも役立つ注目のアイテム

 
「『思う存分にキャンプを楽しめる』そんな一着を作ろう。」という発想から生まれたこの商品は、アウトドアにぴったりな高い機能性とデザイン性を兼ね備えている。そんな「デニチョ」の注目ポイントを紹介しよう。

 

 
1.撥水&難燃を同時に実現
「デニチョ」の生地には撥水加工が施されており、サッと着れば急な悪天候でも安心。また、難燃素材を使用しているため、キャンプファイヤーなどのシーンでも心強い存在となるだろう。

 

 
2.抜群の収納力
アウトドアというと荷物が多くかさばりがちだが、「デニチョ」はコンパクトに折りたためる仕様になっているのがうれしい。前側に付いているポケットに小さく収めることができるので、収納袋も不要。そのうえ、ポケットはアウトドアギア入れとしても使えて便利だ。

 

 
▼あわせて読みたい
魔法瓶から着想を得た5層極暖ブランケット。保温力抜群でキャンプや車中泊で大活躍のマストアイテム

 
3.丈夫な生地
岡山デニムをふんだんに使用し、柔らかい着心地のよさを味わえる。また、縫い目をできる限り少なくすることで、耐久性の高い仕上がりを実現。お手入れも簡単だ。写真のように薪を運んで汚しても、まるごとそのまま洗濯機に入れて洗えるので気軽に使うことができる。使っていくうちに生まれる、色落ちや経年変化にも愛着がわくことだろう。

 
アウトドアをより快適に過ごせる、新定番アイテムになること間違いなしだ。

 

 

岡山デニムポンチョ「デニチョ」
先行販売価格:16,800円~(+送料1,000円)※プロジェクト終了は6月29日(火)予定
サイズ:男女兼用Fサイズ、約29×約49cm(収納時)
重量:1,000g
発送:2021年8月末から順次発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/denicho/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す