旅の+one

四季を味わう旅計画。2020年の祝日・連休は?

四年に一度の祭典を控える2020年は、祝日の移動なども重なる関係で例年よりも変則的な休みの取り方となる。こちらでは、ゴールデンウィークなども含め、2020年の祝日・連休をまとめて紹介。旅の計画を立てる際の参考に活用してほしい。

 

2020年1月の祝日・連休

sunrise

 
【祝日】1月1日(水)「元日」、1月13日(月)「成人の日」
【連休】1月11日(土)から1月13日(月)までの3連休

 
1年の始まりである「元日」には、多くの人が「初日の出」を拝みに、海岸や高山など見晴らしの良い場所へと足を運ぶ。

 
2020年は1月5日(日)までが正月休みだったため、ゆっくりと過ごせた人も多かっただろう。また、すでに過ぎてしまったが、13日(月)が「成人の日」で、土日を含め3連休となった。

 

 

2020年2月の祝日・連休

skier

 
【祝日】2月11日(火)「建国記念の日」、2月23日(日)「天皇誕生日」、2月24日(月)「振替休日」
【連休】2月22日(土)から2月24日(月)までの3連休

 
例年降雪量が多いこの時期は、スキーやスノーボードを楽しむのに最適だ。ニセコ・ルスツなどスノーリゾートが多い北海道や、温泉地としても名高い長野県、「蔵王の樹氷」を誇る山形県など、魅惑のゲレンデへ足を運ぶ人も多い。

 

 

2020年3月の祝日・連休

daigotemple

▲京都府・醍醐寺。

 
【祝日】3月20日(金)「春分の日」
【連休】3月20日(金)から3月22日(日)までの3連休

 
地域によっては桜の開花時期とも重なるこの季節。例年3月中旬から4月中旬に見頃を迎える京都府・醍醐寺のシダレザクラや、3月下旬から4月上旬が見頃の愛知県・名古屋城のソメイヨシノなど、お花見へ出かけてみるのもよいだろう。

 

 

2020年4月の祝日・連休

ester

 
【祝日】4月29日(水)「昭和の日」
【連休】なし

 
3日以上の連休はないが、平日である4月30日(木)と5月1日(金)を休みにして、5月6日(水)までゴールデンウィークを伸ばすこともできるだろう。

 
この時期の海外へ目を向けると、毎年4月中頃にはイエス・キリストの復活を祝う「イースター(復活祭)」があり、スペイン・セルビアの春祭りなどが催される。

 

2020年5月の祝日・連休

beach

▲ハワイ・ワイキキビーチ。

 
【祝日】5月3日(日)「憲法記念日」、5月4日(月)「みどりの日」、5月5日(火)「こどもの日」、5月6日(水)「振替休日」
【連休】5月2日(土)から5月6日(水)までの5連休

 
5月2日(土)から6日(水)までで5連休となるが、前後の平日を休みにすることでゴールデンウィークの日数を伸ばすこともできるだろう。まとまった休日にこそ、ハワイなどでゆったりとした時間を味わいたい。

 

 

2020年6月の祝日・連休

maruta

▲マルタ共和国・ゴゾ島「ヴィクトリアの大城塞の大聖堂」。

 
【祝日】なし
【連休】なし

 
日本では6月に祝日・連休はないが、この時期のマルタ共和国では、「ゴゾ島ヴィクトリア国際アートフェスティバル」が催されている。2020年は、6月10日(水)から7月13日(月)まで開催されているので、もし時間に余裕があれば、足を運んでみるのもよいだろう。

 

 

2020年7月の祝日・連休

plane

▲フランス・シャンゼリゼ空路。

 
【祝日】7月23日(木)「海の日」、7月24日(金)「スポーツの日」
【連休】7月23日(木)から7月26日(日)までの4連休

 
四年に一度の祭典が開催される2020年は、7月の第3月曜日にある「海の日」が7月23日(木)へ移動。さらに、例年10月の第2月曜日にある「体育の日」も、「スポーツの日」と改名して7月24日(金)に移動し、土日を含めて4連休となる。なお、2021年からは「スポーツの日」の名称は引き継がれ、本来の10月の第2月曜日に戻る。

 
ちなみにフランスでは7月14日が「建国記念日」となっており、パレードなどのイベントで街が賑わう。気温も例年20度前後で過ごしやすく、観光にもおすすめだ。

 

 

2020年8月の祝日・連休

fireworks

▲秋田県・大曲花火大会。

 
【祝日】8月10日(月)「山の日」
【連休】8月8日(土)から8月10日(月)までの3連休

 
8月は例年11日が「山の日」となっているが、2020年は東京大会の閉会式が行われる関係で10日(月)へ移動し、3連休となっている。お盆とも重なるため、調整次第では連休を伸ばすことも可能だろう。

 
この時期は全国で多くの花火大会が催される。例年8月頭に開催される新潟県の「長岡花火大会」や、8月末に開催される秋田県の「大曲花火大会」など、夏の風物詩に酔いしれたい。

 

 

2020年9月の祝日・連休

 waterfall

▲軽井沢・白糸の滝。

 
【祝日】9月21日(月)「敬老の日」、9月22日(火)「秋分の日」
【連休】9月19日(土)から9月22日(火)までの4連休

 
暑さが少しずつ和らいでいき、秋の装いを見せ始めるこの時期。静養もかねて、長野県の軽井沢や、青森県の奥入瀬など、過ごしやすいリゾート地へ赴くのもよさそうだ。

 

 

2020年10月の祝日・連休

myanmar

▲ミャンマー・ヤンゴン「シュエダゴン・パゴダ」。

 
【祝日】なし
【連休】なし

 
前述の通り、7月に「体育の日」が移動した関係で、2020年の10月は祝日がない。この時期、雨安居(うあんご)明けのミャンマーでは、伝統的な仏教行事である満月の祭り「ダディンジュ」が催される。

 
この日はお釈迦様が天から地上に降りてくる日とされており、夜になると、パゴダ(寺院)をはじめ、家の玄関先やベランダに火が灯され、一帯が幻想的な雰囲気に包まれる。

 

 

2020年11月の祝日・連休

autumn leaf season

 
【祝日】11月3日(火)「文化の日」、11月23日(月)「勤労感謝の日」
【連休】11月21日(土)から11月23日(月)までの3連休

 
11月にはボジョレー・ヌーヴォーの解禁もあり、ワイン愛好家にとって楽しみな季節だ。世界各国のワイナリーを巡ったり、ブルゴーニュ最大のワイン祭り「栄光の3日間」など、開催されるイベントに参加して新酒を堪能しよう。

 

2020年12月の祝日・連休

christmasmarket

▲ドイツ・フランクフルトのクリスマスマーケット。

 
【祝日】なし
【連休】なし

 
クリスマスムードで街が賑わう12月。世界各地でさまざまなイベントが催されるが、中でも注目したいのが、世界最古の歴史を誇るドイツ・フランクフルトのクリスマスマーケットだ。2020年は11月23日(月)から12月22日(火)までの約1カ月間開催される。

 

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す